見出し画像

S3第8話【カレイドスコープ・オブ・ケオス】#8

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ
◇全セクション版

7 ←


「AAAAAARGH!」アナイアレイターは己の両目、そして肩に生えた邪悪な頭部の双眸、四つの目から金色の光を放射し、両手を大きく広げると、全身から渦巻く鉄線を解き放った!「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは空中で身体を捻り、アナイアレイターに殴りかかった!「何ッ!?」アルカディアは驚愕!

「グワーッ!」「アバーッ!」「アババーッ!?」鉄条網に絡め取られ、ゲニントルーパーが引き裂かれる! さらに無差別にLAN直結者達に伸びる! ケオス!「イヤーッ!」アナイアレイターはニンジャスレイヤーを殴り返す! KRAAASH! 両者のニューロンにザラついた光景がフラッシュバックする!

(MWAHAHAHAHA……BWAHAHAHAHA!)邪悪に笑う砂色の闇! ニンジャスレイヤーは赤黒の軌跡を描き、回転着地すると、アナイアレイターを訝しみと共に睨んだ。アナイアレイターは痙攣した。今や、肩から生えた邪悪な存在がアイサツを行った。「フォフォフォハハハ……ドーモ。フマー・ニンジャです」

「ドーモ。ニンジャスレイヤーです」ニンジャスレイヤーはアイサツを返した。そして、「ア……ア……アナイアレイター……!」頭部全体を鉄線に飲み込まれながら、アナイアレイターはかろうじて名乗った。「畜生……ようやく見つけたッてのが……」一呼吸後、彼の顔はフマー・ニンジャの肩となった。

「アイエエエエ!」鉄線に足首を絡め取られ、引きずられてゆくLAN直結者に、アズールは射撃した。BLAMN! 弾け飛ぶ鉄線! 解放! 駆け寄り、助け起こして顔をあらためる。「ア、アイエエエ」「違う……」アズールはその者を横たえ、別のLAN直結者の鉄線を撃った。BLAMN!「アイエエエエ!」落下!

「こんな……いかなるジツだというのか!? ふざけるなよ!」アルカディアは眼下の凄まじい状況を見下ろし、毒づいた。ゲニントルーパーをオモチャめいて惨殺したアナイアレイター、突如下から現れたニンジャスレイヤー……!「イヤーッ!」頭上に矢を放つ! 矢を念動し、アズールに差し向ける!

 十二属性の矢が弧を描いて急降下! アズールは転がって躱す、そこへ襲いかかるさらなる矢!防御しきれぬか!「ハイヤーッ!」あざやかな空中回し蹴りが矢をインタラプトし、アズールを守った。「これは何が起きていますか!?」コトブキは尋ねた。「貴方は下の牢獄の人々を解放した方ですね!? これは一体……」

 然り、バッファロー門からしめやかにエントリーしたコトブキは、この最終処分場の極限状態に度肝を抜かれながら、勇気を出して進み入ったのだ。先程彼女らは下のフロアで、牢獄から逃げ出したリコナーと遭遇し、奇妙な二人連れの解放者についての話を聞いていた。「わたしも塔に攻め入った側なのです」

 アズールはニューロンを極度加速し状況判断した。「私はアズール。LAN直結者を助けに」「コトブキです」差し出した手を、コトブキは握り返した。「とにかくネザーキョウをやっつけに来たんです」「おかしいね」「安心して下さい! 綿密な計画があります、でも……」KRAAASH! 鉄条網がすぐ側をさらう!

 地面をのたうつ鉄線! 頭上からは執拗に降り注ぐ12属性の矢!アズールは透明の獣を操り、身をもって矢を防ぐ。そして目鼻から流れる血を拳で拭った。「恐ろしいコンビネーション攻撃です」「違う。鉄線のニンジャはアナイアレイター……私の仲間。でも、今は様子がおかしい……!」

この続きをみるには

この続き: 5,502文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内の記事が読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
33
「ニンジャスレイヤー」などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。