見出し画像

【プロメテウス・アレイ】#4

◇総合目次 
◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5

3 ←


ディー
1997_11_11

 お前は俺の寝室に来て

 俺の上に屈み込む

 ディーはマイクに喰らいつき、腹の底から叫びを絞り出した。ストロボの光が投げかけられ、時間の解像度が半分に削られた中で、彼はマイクスタンドにしがみついて、身悶えした。

 俺に何を言ったところで

 お前が何を言ったところで

 イーサンのギターの狂気は、苦闘するディーを軽々飛び越えていく。旋律もクソもない。引っ掻くような、刺すような爆音、本能そのままで、法則も、再現可能性も何もない。ドラムとベースはひとつになり、トランス状態めいて揺れ、催眠的なリズムを作り出す。

 歪んだ空気の中を、ディーは泳ぎきろうと必死だった。脳に色彩が渦巻く。音の力、それだけだ。ただの音が……そしてゆらめく光と影の力が、この場所に凄絶な精神的光景を作り出している。

 フロアに客が増えている。バー・スペースにいた者達がプロメテウス・アレイの鳴らす音に触発されて降りてきているのだ。

 ディーは彼らのなかにスズリ・レコードの人間を探す。プロデューサー、レコード会社の社長……ディーには縁のない連中だ。どういう外見だろう。きっと、いけすかない野郎だろう。

この続きをみるには

この続き: 8,270文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内の記事が読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。 【TRPGプレイヤーの方へ】2019年12月からTRPGサプリのソウルワイヤード・マガジンが独立しました。PLUSでも基本ルールブックと最低限のプラグインにアクセスできます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
103
「ニンジャスレイヤー」などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。

この記事が入っているマガジン

ニンジャスレイヤープラス
ニンジャスレイヤープラス
  • ¥490 / 月

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2010年から無料公開を続けているニンジャスレイヤーTwitter連載を応援するためのドネート窓口でもあります!