ダイハードテイルズ・マガジン

【日報】おれはモータルコンバットを観てフローレス・ビクトリーした(逆噴射聡一郎)

【日報】おれはモータルコンバットを観てフローレス・ビクトリーした(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、だれにも読ませるつもりはない。だがおれはGAME同様に日本語スルーされると思っていた『モータルコンバット』が日本でも上映されると知り、公開当日の朝イチでこれを観にいった。そしてその判断は・・・完全に正解であったとゆっておこう。エンドロールが終わった時、おれは座席から立ち上がり、深い感謝とともに静かにつぶやいた・・・・・「フrーレス、ビクトリー」と。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト

171
【日報】スマブラに鉄拳のカズヤが参戦する意味をおまえは理解する(逆噴射聡一郎)

【日報】スマブラに鉄拳のカズヤが参戦する意味をおまえは理解する(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、だれにも読ませるつもりはない。しかし先日のニンテンドーダイレクトの発表において「スマッショブラザーズに鉄拳のカズヤが参戦する」というニュースを知ったおれは、この記事を書かずにはいられなかった。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。 おまえはスマッシュブラザーズを知っているだろうか? それは色々なキャラクターが出て殴り合い

599
逆噴射小説ワークショップ第6回

逆噴射小説ワークショップ第6回

◇パルプ小説講座マガジンへ  <<< ワークショップ第5回へ よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはタルサ・ドゥームの軍勢に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第17のガンスリンガー「絶罪殺機アンタゴニアス」🌵

38
逆噴射小説ワークショップ第5回

逆噴射小説ワークショップ第5回

◇パルプ小説講座マガジンへ  <<< ワークショップ第4回へ よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはタルサ・ドゥームの軍勢に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第13のガンスリンガー「プレイ・フォー・チャイルドフッド」🌵

40
逆噴射小説ワークショップ第4回

逆噴射小説ワークショップ第4回

◇パルプ小説講座マガジンへ  <<< ワークショップ第3回へ よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはタルサ・ドゥームの軍勢に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第10のガンスリンガー「Fighting Writer」🌵

56
逆噴射聡一郎先生による「ニンジャスレイヤーPLUS」エピソード紹介記事まとめ

逆噴射聡一郎先生による「ニンジャスレイヤーPLUS」エピソード紹介記事まとめ

この記事は、2021年のゴールデンウィーク中にTwitter上で開催されたニンジャスレイヤーイベントのログです。逆噴射聡一郎先生に、その独特な切り口で『ニンジャスレイヤーPLUS』のエピソード紹介をしていただきました。今回のログはtwitter放送時の140字テキストをそのまま使用しているため、普段のnote記事とは若干読み味が違いますのでご注意ください。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。 🍣

41
逆噴射小説ワークショップ第3回

逆噴射小説ワークショップ第3回

◇パルプ小説講座マガジンへ  <<< ワークショップ第2回へ よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはメキシコの麻やく組織に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第6のガンスリンガー「オーブンの炎石」🌵

56
逆噴射小説ワークショップ第2回

逆噴射小説ワークショップ第2回

◇パルプ小説講座マガジンへ  <<< ワークショップ第1回へ よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはメキシコの麻やく組織に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第4のガンスリンガー「あなたに捧げる物語」🌵

48
逆噴射小説ワークショップ第1回

逆噴射小説ワークショップ第1回

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれはメキシコの麻やく組織に追われる真の男であり、余計な前置きは無しだ。おまえの小説を見せてみろ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マガジン上にて「パルプ小説の書き方講座」を連載していただいています。 🌵第1のガンスリンガー「二千万の穢れ」🌵

73
逆噴射小説ワークショップを開催します:投稿募集のお知らせ

逆噴射小説ワークショップを開催します:投稿募集のお知らせ

🌵🌞🌵MEXICO全土より真のパルプを募集する🌵🌞🌵 MEXICOの星々が正しき位置につき、サルーンの魔女によって予言されし伝説の刻が来た。採用された投稿作品を逆噴射聡一郎先生やダイハードテイルズ局員が精読し、過酷なMEXICOの地で生き残るためのアドバイスや講評などをDHT-MAG記事内で行う。もし逆噴射聡一郎先生からダメ出しが出てもくじけてEND OF MEXICOしないような、ガッツのあるものを歓迎する。 【追伸】例外として、逆噴射聡一郎先生が投稿作に極めて感銘を受

88