【ニチョーム・ウォー】サツバツ・ミサイル・エディション
見出し画像

【ニチョーム・ウォー】サツバツ・ミサイル・エディション

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ


これはTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上の物理書籍に収録されています。また第2部のコミカライズが、現在チャンピオンRED誌上で行われています。

註記:これはロンゲスト・シリーズの【フェアウェル・マイ・シャドウ】と【ニチョーム・ウォー】のザッピング部分を、Twitter放送時の複数アカウント同時並行連載ログとして再現したものです。Twitter連載時の終盤クライマックスでは、3個目のアカウントも同時に運用し、合計3チャンネルでの同時連載演出を行いました。

 これらの3チャンネルザッピング部分を書体変更によって強引に再現したのが、このサツバツ・ミサイル・エディションとなっています。そこまで読みやすいものにならないため、PLUS限定の内容としています(基本的は無料公開されている【フェアウェル・マイ・シャドウ】と【ニチョーム・ウォー】をおすすめします)。このセクションは【フェアウェル】の#7、【ニチョーム・ウォー】の#8から始まります。




前半戦


 KABOOOM!「グワーッ!」ZZZTOOM!「グワーッ!」ネザークイーンは怯んだ。今の爆発は近い!既に内部に侵入したアマクダリ・ニンジャが、いよいよこのヤグラ337を叩き潰しに来ている。ビル内の戦力はごく僅か。ヤモトは負傷し、シルバーキーとディスカバリーはカラテ戦向きでない。

「イヤーッ!」風穴の空いたUNIXフロアに、遂に敵ニンジャが跳躍侵入した。「ドーモ。ネザークイーン=サン。フォースカインドです」「ヴァルキリーです」「ドーモ。ネザークイーンです」「おやおや、守り無し!オーテ・ツミだな」「あいにく誰も彼も忙しいのよ」ネザークイーンは睨み返した。

『ヨー、人々!耳を塞いだって聴こえるぜ!KMCレディオ!』音はビル内、街中を満たす。そしてネオサイタマのあちこちで鳴っている。『隣人に注意せよ、奴らはそう言う。隣人は今、理不尽との戦闘真っ最中だ。そいつが負けたら次はアンタだ。ヨー、起きろ!』「アタシ達を倒して、次はどうする?」

「出来損ないどもめ。貴様らで最後だ」フォースカインドが言った。ネザークイーンは息を吐いた。「アータたちはどうするのッて聞いてるの」「アマクダリ・セクトは世界を支配する。お前は負け馬に賭け、俺達はゲームに勝った。そういう事だ」「気楽なものね」終わりか。だが、その時だ。IRC通信。

『ナノカラテエンジンの人工衛星をハックしたッ!』ユンコがヤグラ337に向け、微弱電波を飛ばす。傍受の危険性は考慮の外だ。1分1秒たりともムダにはできない!『今から再起動完了までの15分間、ナノカラテエンジンは使えない!15分間で頑張って!』 

『ザリザリ……ナノカラテエンジンの人工衛星をハックしたッ!』ネザークイーンの耳元で鳴った電波音声は……ユンコ?『今から再起動完了までの15分間、ナノカラテエンジンは使えない!15分で……』KBAM!UNIX爆発!通信網断絶!だがそれはニチョームの者達にとって十分すぎる狼煙!

「イヤーッ!」ネザークイーンはZBRシリンジでニューロンをキックし、車椅子を蹴り飛ばして立ち上がった。そして決死のカラテを構える!「死ぬまで足掻いてやろうじゃねえの!」「ならばそれは数十秒程度の事!死ね!」ヴァルキリーが踏み込む!「イヤーッ!」BLAM!「グワーッ!」 

 ヴァルキリーの肩口を弾丸が撃ち抜いた。「グワーッ貴様!」残忍な女ニンジャは一転、血走った目を見開き、フロアにエントリーしてきたスキンヘッドとガスマスクのニンジャを見た。「裏切り者!」「後が無いんだよォー!」金属質の高音で喚きたてながら、その者はニンジャモーゼル銃をリロードする!

「イヤーッ!」トレーラー横へと急行した手負いのドラゴンベイン、「イヤーッ!」そしてチリングブレイドのカタナが、シャドウウィーヴに繰り返し襲い掛かる!「イヤーッ!」シャドウウィーヴはこれを間一髪の八連続側転で回避! 

「イヤーッ!」「グワーッ!」ネザークイーンの拳がヴァルキリーの顔面を捉えた。「イヤーッ!」フォースカインドがサイコキネティック・タナカ・ジツで破砕UNIXモニタを引き剥がし、ネザークイーンに投げつける。「イヤーッ!」ネザークイーンはガード!ムテキ・アティチュード! 

「イヤーッ!」ヴァルキリーがカラテ・ジャベリンでネザークイーンに襲いかかる!だがネザークイーンはクロスしていた腕をヴァルキリーに向けると、衝撃エネルギーを撃ちかえしたのだ!KABOOM!「グワーッ!」そしてディクテイター!ネザークイーンの横へ並び立ち、BLAMBLAMBLAM!

「アバーッ!」ヴァルキリーのメンポ、腿、心臓をモーゼル弾丸が貫通!「後が!後が無い……ねえンだよォー!するかよセプク!しねえよッ!」ディクテイターは喚き散らす!「アバーッ!サヨナラ!」ヴァルキリーは爆発四散!「イヤーッ!」狼狽えるフォースカインドを殴るザクロ!「グワーッ!」

「クッソ」ディクテイターは震える手で再びニンジャモーゼルをリロードする。「クッソ!俺がこんな……私の人生設計!」「イヤーッ!」「グワーッ!」フォースカインドがネザークイーンを蹴り飛ばし、ディクテイターに向かって行く!ディクテイターは装填の間に合わぬ銃を捨て、カラテを構える!

◆◆◆


「イヤーッ!」ドラゴンベインの重いカラテは再び空を切り、トレーラーの分厚い装甲を揺らした。シャドウドラゴン、否、電気の王に背を向けたこの裏切者は、逃げに撤している。加えて情報が錯綜している。……英雄は苛立つ。『トレーラーへの攻撃は可か!?』タイムラグ。アルゴスの狼狽を見る。

この続きをみるには

この続き: 35,846文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内の記事が読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2010…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
「ニンジャスレイヤー」(https://twitter.com/NJSLYR)などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。