ニンジャスレイヤープラス

【デッド! デダー・ザン・デッド!】#4

【デッド! デダー・ザン・デッド!】#4

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 ◇13 ◇14 ◇15 3 ←  配電ワイヤーの上を走りながら、二人のニンジャは手短な会話を交わした。  「まず、今は2040年」  ヤモトは言った。 「いつから寝ていたの?」 「ああ。そもそもそれを知らねえ」  ジェノサイドは答えた。 「確か昔は、アマクダリがどうとか……」 「わかった。じゃあ2年ぐらい寝てたのかも」 「そうか。もうすこし話を聞く必要がありそうだな。だ

71
このつぶやきはマガジンを購入した人だけが読めます。

このつぶやきはマガジンを購入した人だけが読めます。

シャード・オブ・マッポーカリプス(19):ネオンタトゥー屋台とネオンズ

シャード・オブ・マッポーカリプス(19):ネオンタトゥー屋台とネオンズ

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

73
【デッド! デダー・ザン・デッド!】#3

【デッド! デダー・ザン・デッド!】#3

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 ◇13 ◇14 ◇15 2 ← 「……ヤモト……ああ……そうだった」  ジェノサイドはヤモトを助け起こした。 「そういう名前だった。桜色で……オリガミだ。そうだな」 「そう」 「俺は……ジェノサイド……ああそうだ。俺はジェノサイド」 「うん」ヤモトは埃を払った。「ありがとう。助かった」 「そりゃ何よりだ」 「でも、どうして……ここに」  ヤモトはジゴクめいた事務所を見渡

63
【デッド! デダー・ザン・デッド!】#2

【デッド! デダー・ザン・デッド!】#2

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 ◇13 ◇14 ◇15 1 ←  KABOOOM! 「アバーッ!」  時刻は午後2時! ウシミツ・アワーから最も遠い健全時間帯であったが、このストリートではそれでも十分に危険だ。廃車が爆発炎上し、ジャンクを漁ろうとしていたヨタモノが炎に包まれて地面を転げた。 「ヤッタゼ!」「バカ!」「ゲット!」  物陰から三人が飛び出し、手にしたバールでヨタモノを繰り返し殴りつけた。 「グワ

72
シャード・オブ・マッポーカリプス(18):磁気嵐の晴れた世界で(4)

シャード・オブ・マッポーカリプス(18):磁気嵐の晴れた世界で(4)

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 【承前】 #AKINA:我彼アイサツ完了。フェイタルと名乗る敵ニンジャに、動揺見られます。情報的優位を獲得。初戦闘の優位です。優位を維持しリバプールの光で攻撃を。ナイスムーブ。クラスター・ミサイルランチャー破壊。小爆発。サイバネに影響ありません。敵、カラテ圏内。優位を維持し抹殺を。 #MATT:イェー! ありがたいね! これで生き埋めは免れた。頼むぜ! マンチどもをカラテでブッ殺してくれ、あんただけが頼りだ!  #AKINA:間

122
【ザ・グロウ】#3

【ザ・グロウ】#3

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

64
ウシミツアワー・デッドフィッシュTV(2):電気信号とネオサイタマ・サイバーゴス

ウシミツアワー・デッドフィッシュTV(2):電気信号とネオサイタマ・サイバーゴス

 心安らぐサイバーテクノの重低音と光の洪水が彼女の目と耳に飛び込んでくる。だがその直前で足止めだ。「エート、ツァレーヴナ・ミッドウィンター=サン……」入店して日が浅いのか、小柄なスタッフはUNIX検索画面を見ながら首をひねる。ユンコはいらいらした。電子手錠はきっとシグナルを発してる。 「ヘイトディスチャージャー=サンは来てる? 私の友達なんだけど!」ユンコは彼の称号を付け直して、スタッフの耳元でがなった。称号はそのクラブの中でだけ通用するものだ。「だから! ダークロード・ヘ

104
ディスカバリー・オブ・ミスティック・ニンジャ・アーツ(4):ジツ、カラテ、およびモータルの関連性について

ディスカバリー・オブ・ミスティック・ニンジャ・アーツ(4):ジツ、カラテ、およびモータルの関連性について

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

111
【デッド! デダー・ザン・デッド!】 #1

【デッド! デダー・ザン・デッド!】 #1

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 ◇13 ◇14 ◇15  重金属酸性雨降りしきるネオサイタマに雷鳴が轟き、廃東京タワーに落ちた雷がスモッグを白く照らした。無数の広告ネオン看板が、自然現象に負けじと蛍光色のメッセージを滲ませる。「おマミ」「真剣者」「ピーチ桃」「夢子」「一杯やっちゃったからこれ飲む」「電話王子様」。今夜のネオサイタマは重金属雲が濃く、2年前に割れた月も、見えはしない。  隣り合ったビルそれぞれの屋上にニ

96