見出し画像

ニンジャスレイヤー3部作アーカイブ【総合目次】2021/07/28最終更新

“……世界全土を電子ネットワークが覆いつくし、サイバネティック技術が普遍化した未来。宇宙殖民など稚気じみた夢。人々は灰色のメガロシティに棲み、夜な夜なサイバースペースへ逃避する。政府よりも力を持つメガコーポ群が、国家を背後から操作する。ここはネオサイタマ。鎖国体制を敷く日本の中心地だ……。”


++Welcome to Neo-Saitama IRC net++


ログ安全保存と新規読者のアクセスしやすさのために、Twitter連載版ニンジャスレイヤー第1部〜第3部のアーカイブ計画が始まりました。note上のオープン記事として、これから毎週更新されていく予定です。これを機会に再読したい人や、「ニンジャスレイヤーに興味があったけれどどこから読めばいいかわからなかった」という人にもおすすめです。リストの並び方は必ずしも連載順ではなく、通読しやすいように、適宜組み替えられています(このリスト自体が仮のもので、並び順等は更新時に変わる場合があります)。

また、第1部〜第3部にどんな書籍限定エピソードがあるのか、そして加筆修正版がどの書籍で読めるのか(20冊以上あるのでこれまでかなり探しにくかったと思います)なども、ここに網羅的にリストアップしていく予定です。アーカイブが増えるたびに、「NINJASLAYER PLUS」マガジンでは該当エピソードの原作者コメンタリー&資料記事「N-FILES」が毎回アップされていきますので、こちらもお楽しみに!


画像1

◆第1部:「ネオサイタマ炎上」編◆

邪悪なニンジャ組織「ソウカイ・シンジケート」の抗争によって妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。死の淵を彷徨っていた彼もまたニンジャソウル憑依者として蘇り、ソウカイヤに対する復讐の戦いを開始する。

ゼロ・トレラント・サンスイ
ネオヤクザ・フォー・セール
レイジ・アゲンスト・トーフ
サプライズド・ドージョー
ジ・アフターマス
ベイン・オブ・サーペント
アポカリプス・インサイド・テインティッド・ソイル
ユーレイ・ダンシング・オン・コンクリート・ハカバ
ワン・ミニット・ビフォア・ザ・タヌキ
メナス・オブ・ダークニンジャ
フィスト・フィルド・ウィズ・リグレット・アンド・オハギ

チャブドメイン・カーネイジ
スシ・ナイト・アット・ザ・バリケード
キルゾーン・スモトリ
ラスト・ガール・スタンディング
ネクロマンティック・フィードバック
キックアウト・ザ・ニンジャ・マザーファッカー
メリー・クリスマス・ネオサイタマ
コンスピーラシイ・アポン・ザ・ブロークン・ブレイド
フジ・サン・ライジング
アット・ザ・トリーズナーズヴィル
ア・カインド・オブ・サツバツ・ナイト
オウガ・ザ・コールドスティール
グランス・オブ・マザーカース】第1部
デッドムーン・オン・ザ・レッドスカイ
バイオテック・イズ・チュパカブラ
ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション

◆◆◆

◆第1部最終話「ネオサイタマ・イン・フレイム】を構成する4話◆

ライク・ア・ブラッドアロー・ストレイト
ダークニンジャ・リターンズ

アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ
ダークダスク・ダーカードーン

◆◆◆

◆第1部の追加エピソード◆

【バック・イン・ブラック】
【マシン・オブ・ヴェンジェンス】
【スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ】
【アトロシティ・イン・ネオサイタマシティ】
【デストロイ・ザ・ショーギ・バスタード】
【ガイデッド・バイ・マサシ】

Twitterで連載していない書籍限定エピソードはアーカイブを行いません。
紹介記事とN-FILESを今後アップ予定です。


画像2

◆第2部:「キョート殺伐都市」編◆

ソウカイヤを壊滅させたフジキド・ケンジは、もうひとつの仇である邪悪なニンジャ秘密結社ザイバツ・シャドーギルドを滅ぼすため、新幹線に乗ってキョート共和国へと向かった。明かされるニンジャ真実の数々!

【ウェルカム・トゥ・ネオサイタマ】
【マーメイド・フロム・ブラックウォーター】
【オン・ザ・エッジ・オブ・ザ・ホイール・オブ・ブルータル・フェイト】
【ゲイシャ・カラテ・シンカンセン・アンド・ヘル】
【リキシャー・ディセント・アルゴリズム】
【モータル・ニンジャ・レジスター】
【ブレードヤクザ・ヴェイカント・ヴェンジェンス】
【チューブド・マグロ・ライフサイクル】
【クライ・ハヴォック・ベンド・ジ・エンド】
【ガントレット・ウィズ・フューリー】
【シー・ノー・イーヴル・ニンジャ】
【デス・フロム・アバヴ・セキバハラ】
【スリー・ダーティー・ニンジャボンド】
【リターン・ザ・ギフト】
【カース・オブ・エンシェント・カンジ】
【オア・ザ・シークレット・オブ・ダークニンジャ・ソウル】
【アウェイクニング・イン・ジ・アビス】前編
【アウェイクニング・イン・ジ・アビス】後編
【ビヨンド・ザ・フスマ・オブ・サイレンス】
【ウェイティング・フォー・マイ・ニンジャ】
【ディフュージョン・アキュミュレイション・リボーン・ディストラクション】
【シージ・トゥ・ザ・スリーピング・ビューティー】
【フィジシャン・ヒール・ユアセルフ】
【ナイト・エニグマティック・ナイト】
【ビガー・ケージズ、ロンガー・チェインズ】
【シャドー・コン】
【リブート、レイヴン】
【ザ・マン・フー・カムズ・トゥ・スラム・ザ・リジグネイション】
【ドゥームズデイ・ディヴァイス】
【トビゲリ・ヴァーサス・アムニジア】
【オペレイション・レスキュー】
【グランス・オブ・マザーカース】第2部
【K.H.O.E.<序>エンタングルメント】
【K.H.O.E.<破>ライジング・タイド】
【K.H.O.E.<急>ラスト・スキャッタリング・サーフィス】前編
【K.H.O.E.<急>ラスト・スキャッタリング・サーフィス】後編



画像3

◆第3部:「不滅のニンジャソウル」編◆

暗黒のシステム秩序をもって世界を征服せんとする「アマクダリ・セクト」。やがてそれは歯止めのきかぬ暗黒管理社会に向かって暴走してゆく。ニンジャスレイヤーのカラテが暗黒の秩序を打ち砕く!

【フー・キルド・ニンジャスレイヤー?】
【フラッシュファイト・ラン・キル・アタック】
【サツバツ・ナイト・バイ・ナイト】
【ザ・ファンタスティック・モーグ】
【トゥー・ファー・トゥー・ヒア・ユア・ハイク】
【リボルバー・アンド・ヌンチャク】
【ア・ニュー・デイ・ボーン・ウィズ・ゴールデン・デイズ】
【ファスト・アズ・ライトニング、コールド・アズ・ウインター】
【レプリカ・ミッシング・リンク】
ナイス・クッキング・アット・ザ・ヤクザ・キッチン
リフォージング・ザ・ヘイトレッド
レッド・ハッグ・ザ・バッド・ラック
ワン・ガール、ワン・ボーイ
アーバン・レジェンド・アブナイ
ノーホーマー・ノーサヴァイヴ
アナザー・ユーレイ・バイ・ザ・ウィーピング・ウィロウ
ヘイル・トゥ・ザ・シェード・オブ・ブッダスピード
キリング・フィールド・サップーケイ
ゴッドハンド・ザ・スモトリ
マグロ・サンダーボルト
ザイバツ・ヤング・チーム
フォロウ・ザ・コールド・ヒート・シマーズ
グッド・タイムズ・アー・ソー・ハード・トゥ・ファインド
マスカレイド・オブ・ニンジャ
ミューズ・イン・アウト
ヒア・カムズ・ザ・サン
ニンジャズ・デン
ネオサイタマ・シティ・コップス
ザ・ドランクン・アンド・ストレイド
ギルティ・オブ・ビーイング・ニンジャ
ダークサイド・オブ・ザ・ムーン
ゼア・イズ・ア・ライト
デス・トラップ・スーサイド・ラップ
リビング・ウェル・イズ・ザ・ベスト・リヴェンジ
トゥー・レイト・フォー・インガオホー
デッド・バレット・アレステッド・ブッダ
ニチョーム・ウォー……ビギニング
ホワット・ア・ホリブル・ナイト・トゥ・ハヴ・ア・カラテ
オイランドロイド・アンド・アンドロイド
ウィアード・ワンダラー・アンド・ワイアード・ウィッチ🆕
センスレス・アクツ🆕
レイズ・ザ・フラッグ・オブ・ヘイトレッド🆕
フェイト・オブ・ザ・ブラック・ロータス】(準備中)🆕


・時系列のひらき(ここに追加されていきます)


アルパイン・サンクチュアリ


・時系列のひらき(ここに追加されていきます)


【ネヴァーダイズ】(3部ラストエピソード)


◆第3部以降の時系列は?◆

第3部直後のネオサイタマを描いたスピンオフ小説「スズメバチの黄色」はTwitter連載ではなく書籍/電子書籍のみの書き下ろしとなっています。

エイジ・オブ・マッポーカリプス

また、第4部にあたるAoMが現在Twitter上で連載中です。その他、ニンジャスレイヤーPLUSでは様々なスピンオフ・エピソードなどが展開されています。


画像4

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内の記事が読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2010…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
「ニンジャスレイヤー」(https://twitter.com/NJSLYR)などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。