ニンジャスレイヤープラス:どこから読んだらいいか迷っている人向けガイド


PLUSの総記事数は500以上!

2016年の11月にnote上でスタートした「NINJA SLAYER PLUS」マガジン(以降PLUS)。最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。

購読方法やシステムなど:PLUSは月額制マガジンの形をとっています。また読み放題型なので「月額490円を支払うとその月の記事だけ読める」のではなく「月額490円でこれまでの全ての記事と最新記事が読める」、読み放題の月額配信サービスのようなものと考えてみてください。またnoteには「〇ヶ月縛り」のような最低購読期間は特にないので、好きな時に購読を停止したり再開したりできます。購読には各種クレジットカード、Vプリカ、ケータイキャリア支払いなどが使えます。その他、詳しくはnoteの仕様や規約を確認してください。

PLUS上では、更新の曜日などは不定ですが、月に最低でも8回以上の記事更新が行われています。日々増え続ける記事は下の「総合目次」にまとめられていますが、これまでにアップされた記事総数はすでに250近くなっています! しかし、さすがにこれだけの記事数をいきなり目の前にすると、あなたは強いニンジャ・コンンテンツ・リアリティ・ショック(NCRS)に陥ってしまうかもしれません。

というわけで今回は「たくさんあるPLUS記事の中から、とっかかりとしてどれを読んだら良いのか?」迷っている人向けのガイドです

「そもそもニンジャスレイヤーって何?」という方は……ようこそ! まずこちらの記事を読んでみてください。


選ぼう!

1:人気の短編や資料集をまずババッと読んでみたい!
2:3部以降の時系列であのキャラが今何してるのか知りたい!
3:既に完結済みの長編(10万文字以上)をガッツリ読みたい!


1:人気の短編や資料集

PLUSの中には長編、短編、資料集、そして資料と掌編が入り混じったようなものまで様々な記事があります。全記事の中から人気トップ、Fav数80-140のものから厳選しました。

ドラゴンドージョー・リライズ:始動編(ユカノ、サツバツナイト):アマクダリ・セクトの壊滅後、ユカノは自らのドラゴンニンジャ・クランを再興させるため、岡山県にドージョーを築き、最新のテックであるIRC-SNSをも取り込むのだった。力強いカンフーアトモスフィアのカラテストレートな短編。

ニード・フォー・アナザー・クルセイド(ヤクザ天狗):人間の身でありながら、サイバネと狂気的信念を武器にニンジャを狩り続ける男、ヤクザ天狗。ついにソウカイニンジャに捕えられ拷問を受けるヤクザ天狗に、勝機はあるのか? 第1部アトモスフィアが濃厚なサツバツ・ヤクザ・ノワール。

【ストライダー・ジ・オリジン】(ストライダー):盲導犬タロウイチは、ニンジャとなる。飼い主ソガベの仇を討つために。ニンジャスレイヤーの友、忍犬ストライダーの誕生秘話。

ウォーカランド・ネオサイタマ・ソウルフード(6):ギャラクティック・ソウルカレー「ぐんぐん銀河な」(エーリアス):キョート共和国生まれのニンジャ、エーリアスが、ネオサイタマの奇妙な食文化に触れる人気のシリーズ。今回はカレーです。

ネオサイタマのアクション映画とVHSビデオテープ(コトブキ、タキ、マスラダ):タケシコップ、ハッカー吸血鬼シドヤマ、ジーザス・シリーズなど、ネオサイタマの伝説的アクション映画の詳細が語られる。第3部AoMのインターミッション幕間でもあります。


2:AoM本編にまだ出てきていないあのキャラの3部以降の消息を知りたい

【磁気嵐の晴れた世界で】(ブラックヘイズ):10年近い時間を眠り続け、AoMの時代に目覚めた一人のニンジャ。「磁気嵐」シリーズはAoMの背景チュートリアルを兼ねた連作短編で、読者はこの眠りから覚めたニンジャとともに、自然とAoM時代の様々な世界情勢や変化を知ることができます。

【ピルグリム・ダークウォーター】(アコライト、デスドレイン、リンボ、ミエザル):グラウンド・ゼロ・デス・ヴァレイ・オブ・センジンの大災害によって生み出された黒い沼沢地を訪れ、死んでいった者たちを供養するアコライト。彼は邪悪なニンジャ、デスドレインと再び相まみえるのか……。

ビフォア・ザ・ストーム・ゴーズ・アウェイ(シャドウウィーヴ):ドサンコ・ウェイストランドの高層マンションを覆った超自然の影。これをハデスニンジャクランのソウル憑依者の仕業と見たシャドウウィーヴは、密かに動き出した。暗黒メガコーポが来る前に。このエピソードは、資料集記事「ニンジャ・アーツ(8):ニンジャソウルの格と開祖ニンジャの呼び声」に続きます。このような繋がり方をするサイドストーリーが、PLUS上にはいくつもあります。

シャード・オブ・マッポーカリプス(32):「アイアンオトメ」(ユンコ):アイアンオトメやロードキル・デトネイターなど、本編にも登場した伝説的バイクから、AoM時代の最新のテックである反重力プレートバイク、「ツクモ」と呼ばれる自我獲得AIバイクの噂についてをまとめた資料集です。

【アット・ザ・マウンテン・オブ・ブッダネス】(サツバツナイト):中国大陸奥地。霧深きケイ・リン山脈の中腹には平安時代のサンスイを思わせるスペクタクル風景が今なお残されている。その廃テンプルには、無料WiFi電波で村人を引き寄せて殺す邪悪なニンジャソウル憑依者がいた。そこへ流れ着くサツバツナイト。イクサが始まる。


3:長編をガッツリ読みたい人向け

PLUSでは長編シリーズも連載されています。下記の長編は既に完結しており、読み応え十分! 

【ザ・グロウ】(オリジン・オブ・レッドハッグ):シジマ・カノコは腕の衰えを自覚し始めた崖っぷちのヤクザ・アサシン。いかにして彼女がニンジャ「レッドハッグ」となったのかを、ソウカイヤ無きネオサイタマの絶望的なヤクザ抗争に追う、ノワール長編。

デッド! デダー・ザン・デッド!(ヤモト、デッドムーン、ジェノサイド、他多数):月破砕から約2年後、西暦2040年のネオサイタマ。国家消滅後の紛争の傷痕いまだ拭われぬ市街を舞台に、シ・ニンジャの憑依者であるヤモト・コキと、ゼツメツ・ニンジャを身に宿すジェノサイド、武装霊柩車乗りデッドムーンの激しいイクサが始まった!


これ以外にもPLUSにはたくさんの記事があります。トップからアクセスできる「総合目次」や、「ガイドver2」もチェックしてみてください!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣🍣キャバァーン!
41

ダイハードテイルズ

「ニンジャスレイヤー」などを連載するオンライン・パルプノベルマガジンです。

最新ニュース

「ニンジャスレイヤー」をはじめ、「ハーン」や「オフィスハック」シリーズなど、ダイハードテイルズ関連作品の最新情報、およびイベント情報をお届けするマガジンです。(※一本化しました)
1つ のマガジンに含まれています