見出し画像

【プラグ・ザ・デモンズハート】#11

 ◇総合目次 
◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12

10 ←


「イヤーッ!」

 モータータケシが身構え、8方向湾曲熱線を照射した! 

 ZAAAAAAP! 

「グワーッ!」「アバーッ!」

 アシガルバイク隊の何人かが被弾し、吹き飛んだ。タイラシンは危うく湾曲熱線に焼き焦がされるところ、数インチ誤差で回避し、車体ごと大きくつんのめった。シージバスターはフレンドリーファイアを何ら問題視しないまま、モータータケシの両腕を動かす。両腕には不穏な電磁エネルギーが蓄積し、光り輝いた。

「オムラ……ウケテミロ!」

 開かれた指マニピュレーターからプラズマ放電が放たれる!

 ZAAAAAAAP!

「グワーッ!」「アバーッ!」

 アシガルバイク隊の何人かが被弾し、吹き飛んだ。タイラシンは感電し、痙攣しながら後方へ転がっていった。

「オイ、バカ野郎!」

 イグナイトが泡を食った。タイラシンはアスファルトをバウンドしながら、「この……程度……屁でもなし……」の声を遠ざけさせていった。

「大丈夫じゃないし」

 イグナイトは顔をしかめた。

「アババババッ! アババババーッ!」

 さらに悲鳴を上げたのは装甲バギーの中のリー先生である! ワイヤーが帯電し、高性能ラップトップUNIXに瞬間的な高負荷がかかったのだ! 指先から感電!

「ウワーッ! 先生が大変だよ!」

「触るな! アブナイぞ」アンクル・ソノはジャッキーに注意し、モーターエビの横をホバリング追随するモータータケシに砲座を向けた。「ファッキング・オムラ野郎めが! 死ね!」BRATATATATATATATATA!

この続きをみるには

この続き:7,622文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などの読み物やゲームも豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内にある500を超える全ての記事がどれでも読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。またPLUSは、2010年から無料公開を続けているニンジャスレイヤーTwitter連載を応援するためのドネート窓口でもあります。【TRPGプレイヤーの方へ】PLUSはサプリ&支援雑誌のような位置付けです。記事が一定数たまるとプラグインの買切版が出ます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣🍣キャバァーン!
88

ダイハードテイルズ

「ニンジャスレイヤー」などを連載するオンライン・パルプノベルマガジンです。

ニンジャスレイヤープラス

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題。