マガジンのカバー画像

【旧】ニンジャスレイヤーPLUS

【ご注意:noteのシステム移行により、定期購読マガジン版は更新を終了しメンバーシップに完全移行します。新規購読はメンバーシップのほうへお願いします!】 https://dieh もっと読む
¥490 / 月
運営しているクリエイター

#NFILES

定期購読マガジンからメンバーシップへの切り替えのおねがい(2022/8/31更新)

いつも「ニンジャスレイヤーPLUS」「ソウルワイヤード」「DHT-MAG」の購読と、ニンジャスレイヤー公式/ダイハードテイルズの活動サポートありがとうございます。 2022年7月から、noteでは「メンバーシップ」という新機能が始まりました。これは簡単に言えば、これまでの「定期購読マガジン」の上位互換のようなシステムです。 このためdiehardtales.comでも、上記3つの定期購読マガジンをメンバーシップに移行させ、より読みやすく、より楽しいものにアップグレードして

スキ
108

グラフィックノベル版【トーメント・イーブン・アフター・デス】&N-FILES

西暦二〇四八年。ネオサイタマの東。99マイルズベイ。 激しい機銃掃射の火線が追うのは、なんらかの影だった。 重金属酸性雨の空に、黒い稲妻が閃く。 二機の黒漆塗りヘリコプターは更に加速、赤黒の影を追った。 その一機がふいに火を噴き、分厚い黒煙を撒き散らしながら墜落した。 ◆◆◆ 「誰か、聞こえてるか。 オレの名は、まあ、タキとでも呼んでくれ」 「死ぬ思いで金を稼ぎ、 旧式デッキを買ってハッカーになったのは、9歳の頃」 「つるんでた姉貴分は先に死んだ。 システム

スキ
286

【グランス・オブ・マザーカース】第2部

◇総合目次 ◇エピソード一覧 この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、複数の物理書籍に収録されています。 このエピソードの掲載は変則的なスケジュールがとられており、前半は第1部連載時に掲載されました。今回は第2部連載時に掲載された後半部をまとめています。前半部は下記リンクより参照してください。 【グランス・オブ・マザーカース】第1部  01011101001101

スキ
84

【アウェイクニング・イン・ジ・アビス】後編

◇総合目次 ◇エピソード一覧 この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版が、上記リンクから購入できる第2部の物理書籍/電子書籍に収録されています。また、第2部のコミカライズがチャンピオンREDで行われています。 前編へ ← 4 既にジルコニア率いる探索チームは四人のニンジャだけとなっていた。ジルコニアは実にザイバツ・マスターニンジャの規範めいた無慈悲さを発揮し、この遺跡が

スキ
78

【マーメイド・フロム・ブラックウォーター】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版が、上記リンクから購入できる第2部の物理書籍/電子書籍第1巻「ザイバツ強襲」に収録されています。 ニンジャスレイヤー第2部のコミカライズはチャンピオンREDで現在連載中。コミックスが購入可能です。 <<< 全話リストへ戻る 【マーメイド・フロム・ブラックウォーター】 1【またも市民平和を脅かす爆発事故!】 先日の謎の同時爆発事件

スキ
102

【マシン・オブ・ヴェンジェンス】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、物理書籍「ネオサイタマ炎上」第4巻に収録されています。 <<< 全話リストへ戻る 1 男はうつむき、物思いにふけっているようでもあった。男の両腕は血で汚れていた。おそらくは、彼の周囲に倒れている五人の返り血だ。五人とも既に死んでいることは明らかだ。重金属を含んだ雨が、濁った血液を洗い流していく。  死んでいる者らのうち、四人

スキ
85

【バック・イン・ブラック】

<<< 全話リストへ戻る 1 午前零時を過ぎた。重金属を含んだ酸性雨は高密度ネオン看板の瞬きを吸い込み、濡れそぼった夜にケミカルな色彩を上塗りしていた。編笠を被った市民たちの表情は乏しく、誰もが何かに耐えているかのよう。「安い。安い。実際安い」「アカチャン……」深夜帯を迎え、広告音声はいっそう騒がしい。  POWPOWPOW……自動クラクション発生装置をつけたビークルが絶え間ない騒音を撒き散らしながら水溜りを撥ねると、行き倒れのサラリマンから財布や素子を剥ぐ事に執心してい

スキ
134

【アトロシティ・イン・ネオサイタマシティ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上3」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る 【アトロシティ・イン・ネオサイタマシティ】 1 ニンジャスレイヤー死す。ネオサイタマのニンジャ裏社会を騒がせていた謎の復讐鬼は、ドラゴン・ドージョーとともに小型戦術核バンザイ・ニュークでアノヨへ

スキ
104

【スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上2」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る 【スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ】  看板「バロワイコ」をライトアップする粗末な電球の明かり。それを横切って不意に現れたモヒカン男の影法師は長い。地面には、落下したまま放

スキ
219

【ネオサイタマ・イン・フレイム4:ダークダスク・ダーカードーン】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上4」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る ネオサイタマ・イン・フレイム ダークダスク・ダーカードーン 1 オツヤめいた雰囲気で、重金属酸性雨がしとしとと降り続く。コケシ工場での夜勤を終えたそのモヒカン労働者は、猥雑なネオンサインの灯り

スキ
125

【ネオサイタマ・イン・フレイム3:アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上4」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る  ネオサイタマ・イン・フレイム アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ 1「総会六門」と威圧的なオスモウ・フォントでモールドされたカンバンが、重々しい扉の上に掲げ

スキ
131

【ネオサイタマ・イン・フレイム2:ダークニンジャ・リターンズ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上4」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る ネオサイタマ・イン・フレイム ダークニンジャ・リターンズ 1 ズゥン、と激しくネコソギ・ファンド社のメインオフィスが揺れた。上の階でヨコヅナ・ダンプカー同士が正面衝突したかのような衝撃。地震か

スキ
94

【ネオサイタマ・イン・フレイム1:ライク・ア・ブラッドアロー・ストレイト】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上4」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る ネオサイタマ・イン・フレイム ライク・ア・ブラッドアロー・ストレイト 1 ピラミッド型に積まれたダルマと列を為すカドマツ、そして荘厳な名付き巨大フラワーアレンジメントが防衛機構めいて飾り立てる

スキ
100

【ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上3」で読むことができます。 <<< 全話リストへ戻る ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション 1 コメダ・ストリートを女一人が出歩くのはなかなかにタフだ。ましてそこに住むとなれば、危険のほどは言うまでもなかろう。しかしながらアガタ・マリ

スキ
112