ニンジャスレイヤープラス

ザヴとシルバーキーの偉大なる冒険 Season4
+5

ザヴとシルバーキーの偉大なる冒険 Season4

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ   ***大いなるニンジャの物語が、いま幕を開ける*** 参加方法:これは偉大なる次元旅行家(Rogueをプレイするときはいつも観光客でイェンダーの魔除けをとってくる)ザ・ヴァーティゴ=サンを主人公とした偉大なる小説です。あなたはパラグラフ直下に提示される選択肢によって、登場人物の行動に関与することができます。最も多かった選択肢でストーリーがリアルタイム展開していきます。 Season3に戻る ザヴとシルバーキーの偉大なる冒険 S4

スキ
167
ニンジャかわら版:2021年6月号

ニンジャかわら版:2021年6月号

<<<PLUS <<<ソウルワイヤード <<<三部作アーカイブ 毎月の最新ニンジャスレイヤー連載やPLUSコンテンツを楽しむためのフリー副読本「ニンジャかわら版」が月刊方式になりました! その月にアップされたPLUSコンテンツや最新ニュースなどが、使いやすいインデックス形式でまとめられています。早速チェックしてみましょう。 🍣今月のTwitter本編更新まとめ神話時代より現世に帰還したダークカラテエンパイアのニンジャ達。彼らは邪悪なる権力闘争の遊戯としてニンジャスレイヤー

スキ
60
S4第3話【マスター・オブ・パペッツ】#7

S4第3話【マスター・オブ・パペッツ】#7

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇【マスター・オブ・パペッツ】まとめ版はこちら 6 ←  17世紀! 英国社交界に、紅茶が出現する! その時点においては無論、紅茶とはすなわち発酵されたチャの事を指し、あくまで社交の道具であった。だが程なくして、チャの真実は英国においても明らかとなる……とある謎めいたメッセンジャーの来訪によって! メッセンジャーは、時を逆さまに生きると嘯く謎のニンジャであった!  紅茶とはなにか? それは茶であり、チャにほかならない。では、チャとはなに

スキ
35
【UCA北西部の辺境、ジェット・ヤマガタ】新たなヴィジョン

【UCA北西部の辺境、ジェット・ヤマガタ】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)に映し出されるのは、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、イクサの光景、あるいは謎めいた幻視です。時にそれらの物語は繋がり合い、「モーメント・オブ・マッポーカリプス」としてまとめられます。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

スキ
181
S4第3話【マスター・オブ・パペッツ】#6

S4第3話【マスター・オブ・パペッツ】#6

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇【マスター・オブ・パペッツ】まとめ版はこちら 5 ←  ゴーン。ゴーン。ノイズ混じりの鐘の音が、天に、地に、ニューロンに鳴り響き、頭上に黄金の立方体の冷たい輝きが垣間見えるなか、ニンジャスレイヤーはしめやかに進んだ。網膜にハレーションする強い輝きが全てを透かして見える。それが今回の狩人の方角をしめすのだ。  KOL社実効支配区画、マジェスティック・ディストリクトの英国式巨大庭園は黒く静まり返っている。ニンジャスレイヤーの行く手を、花崗

スキ
30
【オイランドロイド・アンド・アンドロイド】

【オイランドロイド・アンド・アンドロイド】

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードは物理書籍未収録です。また第2部のコミカライズが、現在チャンピオンRED誌上で行われています。 1 ドンツードンツードンツードンツーポッポッポコッピポポポッポコッピ……かなり危険なクラブ「プラスチック・オスモウ」に、非人間的なケミカルテクノが鳴り響く。  ホールの床は巨大なヨーカンのように艶艶と黒い。それは

スキ
164
次回のDHTレディオは、2021年6月26日(土曜)開催です!

次回のDHTレディオは、2021年6月26日(土曜)開催です!

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
8
インタビュー・ウィズ・ニンジャPLUS版特別回:主要キャラの好きなサケまとめ

インタビュー・ウィズ・ニンジャPLUS版特別回:主要キャラの好きなサケまとめ

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ  ニンジャスレイヤー世界には様々なサケが出てきます。原作者Q&Aコーナー「インタビュー・ウィズ・ニンジャnote版」で「〇〇の好きなお酒は何ですか?」という質問が度々見られる現象に対して、ボンド=サンとモーゼズ=サンは深い興味を示し、それらをリスト化することにしました。また季節性ドネートイベントの「お花見会」も、このリストを作る上での大きなインスピレーションとなったようです。もともと設定されていたものもいくつかありますが、大部分は今回の機会

スキ
200
シャード・オブ・マッポーカリプス(84):カタナ・オブ・リバプール社とロイヤルニンジャ

シャード・オブ・マッポーカリプス(84):カタナ・オブ・リバプール社とロイヤルニンジャ

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ  「コーッ、シュコーッ……。コーッ、シュコーッ……」クルタナは虚空に浮かぶ砕けた月の足場を、精緻かつ大胆な重力パルクールで飛び渡っていた。四連続の側転から長距離の月面宙返りを打ち、ヤンの破砕面へと到達する。そしてバリケードに相応しい、天然大クレーターの斜面へと滑り込んだ。それなりの銃撃を覚悟しながら。  少しの静寂の後、ナビゲーションAIが優しい電子マイコ音声で彼に告げた。 『バイタルサイン皆無。敵性企業の追跡部隊、完全に圏外へと消えま

スキ
175
【フジサン地下INW研究所、フジキド】新たなヴィジョン

【フジサン地下INW研究所、フジキド】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)に映し出されるのは、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、イクサの光景、あるいは謎めいた幻視です。時にそれらの物語は繋がり合い、「モーメント・オブ・マッポーカリプス」としてまとめられます。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

スキ
210