マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤープラス

【ご注意:徐々に更新を終了しメンバーシップに完全移行します。新規購読はメンバーシップのほうへお願いします!】サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろし… もっと読む
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は… もっと詳しく
¥490 / 月
運営しているクリエイター

#アーカイブズ

PLUS目次(2022年7月6日更新)

2016年の11月にnote上でスタートした「NINJA SLAYER PLUS」(PLUS)は、最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編3部作と「スズメバチの黄色」から続く最新シリーズはここから。3部作の戦いから10年後、2048年を舞台に新たなニンジャスレイヤーが誕生する。 AoMシーズン1:サンズ・オブ・ケオス編 ニンジャスレイヤー「マスラ

スキ
353

【ネヴァーダイズ 6:アクセラレイト】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【6:アクセラレイト】 1  DOOOOOM……DOOOOOM……大地が鳴動し、風が吠えた。シルバーキーは窓を開け放ち、朧なオヒガンの境界を見た。「何だ!?」現世と半ば切り離

スキ
100

【ネヴァーダイズ 5:ダンス・トゥ・ツキ・ヨミ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【5:ダンス・トゥ・ツキ・ヨミ】  旧世紀の「暗号破り」が、地の底の動脈のごとき回線を通して、ジグラットへと流れ込んでいた。遅効性のウイルスがアルゴスを攻撃し、その目である監視シ

スキ
105

【ネヴァーダイズ 4:ザ・コードブレイカー】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【4:ザ・コードブレイカー】  群衆の中から看護師が名乗り出た。シノブとスモトリに対し、慰霊碑前で応急手当が行われた。「大丈夫か?病院に運ばなくても!?」サラリマンが問う。「何

スキ
87

【ピザ・カリフォルニア】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません(このエピソードは書籍未収録のピザ・カリフォルニア正式コラボエピソードです)。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 【ピザ・カリフォルニア】  ヤテナイ・ストリートを東へ。半年前に潰れたパブの軒先、不法投棄された旧型オイランドロイドの脚がポリバケツからハミ出し、今日も冷たい重金属酸性雨に濡れている。  その先、「禅mark4」「

スキ
137

【ネヴァーダイズ 2:アイスエイジ・ステイシス】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【2:アイスエイジ・ステイシス】  冬のネオサイタマは灰色に沈み、重金属の粒子を含む雪が風に舞う。ネオンサイン広告看板はそれでも昼夜を問わず蛍光色のライトを明滅させ続けるが、そ

スキ
94

【ネヴァーダイズ 1:オハカ・エピタフ】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【1:オハカ・エピタフ】  色を失ったメガロシティ。ネオサイタマは十数年ぶりの寒波に見舞われていた。  重金属酸性雪で灰色に染まった摩天楼は、さながら整然と立ち並ぶ緩慢な巨人

スキ
121

【サンセット・アンド・ヘヴィレイン】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません(このエピソードは書籍未収録の第1部時系列エピソードです)。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 【サンセット・アンド・ヘヴィレイン】 「どんな味がするんだい」イノウは気紛れに問うた。「錆びた鋼鉄の味さ」ミホは吐き捨てるように言い、半ばほどまで吸った手巻きの薬物カクテル煙草を指で挟んで、目の前にちらつかせた。「あんたも試す?」「人

スキ
97

【バトル・オブ・ザ・ネスト】

【バトル・オブ・ザ・ネスト】  ギョクヤマ・ストリートに冷たい重金属酸性雨が降る。ネオサイタマ市警のツェッペリンから漢字サーチライトが気怠げに照射され、がらの悪い場末のサルーン『アタマ・ハンザイ』の前で艶めかしく欠伸するオイランドロイドと、その後ろに奴隷商人めいて立つ女衒ヤクザを無表情に撫でた。  女衒ヤクザは、このちんけな巣の入口を守るガードマンでもある。入店を許可されるのは、顔見知りの老人か、地元のヨタモノ、あるいは事前に連絡のあった非合法組織のエージェントだけ。余所

スキ
128

【サイオン・オブ・ザ・タイラント】

【サイオン・オブ・ザ・タイラント】 1  ドンコドンコドンドン、ドンコドンコドンドン……勇壮な伝統的ヤクザドラムBGMが、今日もラオモト・チバ邸に流れていた。あたかも、遠い山並みの裏側で鳴る遠雷のように奥ゆかしく。  外は雪。閉じたショウジ窓越しに、白く冷たい薄明かりが十六畳のタタミ部屋へと伝わってくる。中央に敷かれたフートンの奥から漏れるのは、金髪オイランの艶やかな声。オイランはチバの名を呼びながら、一人、フートンの中で悶える。チバは窓際に立ち、紫ヤクザスーツのボタン

スキ
150

N-FILES 【ホリー・スティック・アンド・サーディンズ・ヘッド】

【ホリー・スティック・アンド・サーディンズ・ヘッド】  彼は情け容赦ない執行人めいた、頑迷な男だった。毎日のように、過酷な仕事を昼も夜もなくこなす。  まるで休暇を怠惰の悪徳とみなしているかのように、オショガツも、オーボンも、己の肉体と精神を痛めつけるように働いた。今日もそれは変わらなかった。むしろ、いつもより苛烈に、仕事に精を出していた。不思議なことに、このような夜に限って、ひとつの成功が次の成功へと繫がり、やめ時が掴めなくなるものだ。  だが、彼は初めからそのように

スキ
102

【ボーン・イン・レッド・ブラック】 N-FILES

N-FILESクリスマス・イブの夜。ソウカイ・シンジケートとザイバツ・シャドーギルドの抗争によって、マルノウチ・スゴイタカイビルは地獄と化した。ニンジャ抗争で妻子を殺され、自らも死の淵にあったサラリマン、フジキド・ケンジは、ナラク・ニンジャのソウルを受け入れ、「ニンジャを殺す者」ニンジャスレイヤーとなって立ち上がる。メイン著者はブラッドレー・ボンド。

スキ
207

【ニチョーム・オヒガン・ロックアウト】

【ニチョーム・オヒガン・ロックアウト】 

スキ
156

【アンヴェイル・ザ・トレイル】

1 ネオカブキチョ。重金属酸性雨は今宵も温い音をたてて降りしきり、月は雨雲を通して弱々しく光る。その輝きは消えかかったボンボリよりも暗かったが、そのすぐそばに浮かび、自転する、冷たい黄金立方体の輝きは不変だった。 「健康診断を受けましょう」「ノイズ風はあなたの身体に一切影響は無い現象であることが確かめられていますが、重金属汚染には常に備えましょう。健康診断は貴方の日頃の健康を保証します」「全権委任」「家族に帰ろう!」「市民……」ネオン看板とコンクリートの隙間を01の風が吹き

スキ
110