ニンジャスレイヤープラス

ディスカバリー・オブ・ミスティック・ニンジャアーツ(20):ニンジャクランの成り立ち

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ  「ニンジャは、如何にしてその数を増やすのか?」 この問いは、長らくニンジャサイエンスとニンジャ考古学という二つの科学的フィールドで、活発な議論の的となってきた。なぜならY2Kカタストロフィ以降、ニンジャソウル憑依現象以外の方法で新たにニンジャ(すな…

シャード・オブ・マッポーカリプス(82):人造マスコットバイオ生物「ケモチャン」

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ 「ケモビール」「うわッ」コケシマートから自宅に向かって、鼻歌を歌いながら歩いていたエーリアスは、路地裏からぬっと現れた奇妙な動物を見て驚き、思わずビニール袋を取り落とした。 「なッ、何だこいつ」エーリアスは軽く身構えた。その動物の大きさは牛ほ…

シャード・オブ・マッポーカリプス(81):ヌーテック社から見た各メガコーポの兵器群

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ よくきたな。俺はロジャー・トンプソンだ。俺は長年にわたってUCAの最前線で銃を構え、血を流し、黒帯を巻いた熊やゲニントルーパーと戦ってきた、まさに真の男だ。すなわちヌーテック社の偉大さとUCAの力強さを体現し教育するのに最適の存在といえる。今日はお…

シャード・オブ・マッポーカリプス(80):決戦兵器安土城の爆発四散

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ 戦国時代、天下統一を目指すナゴヤ・ミッドランドのウォーロード、織田信長によって築かれたとされる「安土城」。だが安土城は、本能寺炎上とほぼ時を同じくして、謎の爆発四散を遂げている。果たして、安土城になにが起こったのか。 この歴史ミステリーを追い…

レリック・オブ・マッポーカリプス(4):魔剣ヘシキリブレード

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ヘシキリブレード / Heshikiri Blade 戦国武将「織田信長」ことオダ・ニンジャがコレクションした魔剣の一本。もとは平安時代後期にモータルの刀匠によって鍛えられ、無数のサムライの血を吸った業物である。カタナとしては比較的刀身が長く、騎乗時の得物としても…

レリック・オブ・マッポーカリプス(3):赤竜騎士団のIRC端末ケース

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ 赤竜騎士団の紋章入り携帯IRC端末ケース / IRC phone case of Societas Rufus Draconistarum 国際探偵フジキド・ケンジが使う携帯IRC端末には、赤竜騎士団の紋章入りステンレスケースが装着されている。これはかの聖論理教会がネオワラキアに対してクルセイドを宣…

シャード・オブ・マッポーカリプス(79):狂気の英雄ザンマ・ニンジャとネザーオヒガ…

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ ザンマ・ニンジャ / Zhanma Ninja ザンマ・ニンジャは神話時代に生きた強大な戦士であり、バトル・オブ・ムーホンにおいては、カツ・ワンソー相手に己のカラテを試すためにハトリ陣営として参戦した。 その身の丈は3メートル。後ろで結わえた髪と龍じみた髭…

シャード・オブ・マッポーカリプス(78):ピザタキ

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ ピザタキ / Pizza Taki ピザタキは、ネオサイタマのキタノ・ストリート、キタノ・スクエアビルに存在する、個人経営のピザ店である。経営者はタキと呼ばれるハーフガイジンのハッカー。客の入りから見て、生計を立てられているとは考えにくい。実際のところ彼…

シャード・オブ・マッポーカリプス(77):ハリマ離宮とアカゾナエ

◇総合目次  ◇はじめて購読した方へ ハリマ離宮 / Harima Palace 藤と桔梗の花が咲き乱れ、霧の漂うマングローブ湿地帯のなか、濠と東西南北の五重塔に囲まれた寝殿造の宮殿……それがハリマ離宮(旧ライディングマウンテン自然公園)である。離宮は旧サスカチュワン、ジョウゴ親王の支配地「東域…

ディスカバリー・オブ・ミスティック・ニンジャ・アーツ(19):チャドーと伝説の茶器

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ  《皆、彼方へ、遠き彼方へ行ってしまった。皆、皆、帳の彼方へ逝ってしまった。遥か彼方のオヒガンへと。門よ、門よ、双方向性の門よ。門よ、門よ、双方向性に在り続けよ。虚空に、そして我が内に。皆が、皆が、彼方へ逝ってしまった皆が、忘滅の中に失われてしま…